相談事例

成田市から司法書士への相続に関するご相談内容

2016年04月21日

このページでは成田市から寄せられた遺言に関する質問の一部をご案内いたします。

Q:ビデオに録画した遺言は法的に有効ですか?

A:法的には無効です。 ご家族等へメッセージとして残す方が多いですが、法的効力はありません。
法律上の遺言書を残す場合には文書による遺言書を作成する必要があります。

 

Q:遺言書に記載の無い財産はどうなりますか?

A:遺言書に記載の無い財産については、法定相続人の間で遺産分割協議のうえ、誰が、どの財産を、
どのように相続するか決定していきます。

 

Q:「平成○年○月吉日」と記載されている自筆証書遺言は有効ですか?

A:無効になります。自筆証書遺言は、遺言者自身が全文および日付を自書しなければなりませんので、
年月日に関してもその『日』までもが特定できるものでなければ有効にはなりません。 

成田・四街道で法律相談なら、司法書士法人ふらっとへどうぞ!

bnr_footer_tel
【営業時間】  平日 9:00~18:00
 ※土曜日は下記のとおり
 成田事務所  第1土曜日、第3土曜日 9:00~17:00
 四街道事務所 第2土曜日、第4土曜日 9:00~17:00
 認定司法書士による 無料相談実施中! まずは 無料相談 のお問合せを下さい!

 

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す