相談事例

成田の方より会社設立についてのご相談

2018年05月09日

成田市で飲食店を営んでいます。法人化のメリットや会社設立の手続きについて教えてください。

成田市で飲食店を営んでいます。今まで個人店主として営業してきましたが、同じ成田市に2号店、3号店の開店を計画するにあたって法人化を考え始めました。
法人化することのメリットはありますか?また、手続きは簡単にできますか?(成田)

 

飲食店を法人化することのメリットとしては、節税、信頼度の向上などがあげられます。

どの程度の節約が望めるか等の具体的なお話は、お店の営業年数、年間売り上げ、従業員の雇用などの状況によって異なります。また、法人化に当たって注意すべき点もございます。まずは無料相談に成田事務所へご来店いただいき、状況を詳しくお伺いできればと存じます。会社設立の経験豊富な司法書士が、わかりやすくアドバイスさせていただいております。
また、2号店、3号店をお考えとのことですので、法人化し社会保険や厚生年金に加入できるようにしておくと、良い人材の雇用がしやすくなるというメリットもあります。
法人化のお手続きですが、既にお店を営業されており多忙な中、片手間でできるほど簡単なものかというと、少々難しいように感じます。
当事務所では、司法書士による会社設立のお手伝いをさせていただいております。ご自分で会社設立を行うよりもスピーディに設立でき、法律の専門家である司法書士に任せていただけるので安心して事業に集中することができます。是非一度、ご相談いただければ幸いです。

四街道の方より会社設立についてのご相談

2018年04月12日

Q:会社設立を検討中ですが、相談だけでも大丈夫でしょうか。(四街道)

現在は会社に勤めていますが、いずれは四街道で独立を検討しています。会社設立について、情報を集めておりますが、まだまだ情報が足りません。開業はまだ少し先になりますが、司法書士の先生にお話しを伺い、準備出来る事はしておきたいと思っています。会社設立について相談に伺うだけでも大丈夫でしょうか?(四街道)

A:もちろんです。無料相談でじっくりとお話しをお伺いいたします。

数ある司法書士事務所の中より、当司法書士法人ふらっとをお選び頂き誠にありがとうございます。

いずれ独立を検討しているという事で、事前に情報を集めておくことはとても重要な事です。私共司法書士法人ふらっとは、会社設立の専門家として起業をお考えの方のお手伝いをさせて頂いております。まずは、無料相談でお客様のご心配事をお聞かせ下さい。事前に準備の出来る事、必要となる資料や情報など会社設立における手順をご案内させて頂きます。また、当事務所では、会社設立サポートプランをご用意しております。お急ぎの方にはスピードプランのご用意もございますので、まずは初回無料の相談会へお越し頂きまして、今後の企業についてのじっくりとお話しをお聞かせ下さい。

成田の方から司法書士への不動産登記についてのご相談

2018年03月09日

Q:不動産購入の決済に立会いをお願いしたい(成田)

成田に家を購入しました。今月末に、銀行へ行き決済の予定です。銀行からの借り入れもありますが、当日の決済に立ち会って頂き登記をお願いする事が可能ですか?(成田)

A:不動産取引の立ち会いは、弊社にお任せ下さい!

不動産売買取引の立ち会いなら司法書士法人ふらっとにお任せ下さい。

不動産会社と銀行名、担当者など事前にご連絡頂ければ、弊社担当者より直接連絡をさせて頂き決済当日にむけての準備をさせて頂きます。決済当日も、確実に取引が出来るよう立会をさせて頂きます。成田での不動産取引なら、経験の豊富な当司法書士法人ふらっとまでご連絡下さい。地域密着で、丁寧にご対応させて頂きます。

司法書士法人ふらっとでは、初回の完全無料相談から親身に対応をさせて頂いております。成田で新築を購入した、不動産を売却したい、など司法書士に依頼が必要な方は、ぜひ一度当事務所の無料相談までお越しください。

富里の方から、司法書士へ会社設立についてのご相談

2018年02月08日

Q:会社設立を司法書士へ代行してもらうメリットは?(富里)

富里に住む者です。現在、会社設立を検討しています。自分でもやってみようと調べたのですが難しそうなので、会社設立は専門家にお願いしようと思っています。
富里にいる友人に行政書士がおり、お手伝いしてくれると言っているのですが、会社設立は司法書士と行政書士のどちらにお願いしたらよいのでしょうか?
司法書士へ会社設立を代行してもらう際のメリットを教えてください。(富里)

A:司法書士は会社設立のエキスパートです。

会社設立とは、その会社の目的や資本金等の様々な項目定めた上で「定款」という書類を作成し、法務局へ登記をするまでのことを指しています。
定款という書類の作成業務については、行政書士でも対応することが可能ですが、法務局への登記申請は行政書士にはできない、司法書士の業務範囲と法律で定められています。
そのため、設立登記を行政書士の方が代行してしまうと法律違反ですので、ご友人である富里の行政書士の先生もここまではお手伝いすることができません。

そのため、富里で会社設立をご検討中であれば「司法書士」へご相談されるのが最善です。

司法書士法人ふらっとでは、富里にお住いの方の会社設立に関する無料相談を実施しております。書類の作成から会社設立の登記申請までフルサポートが可能です。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

四街道の方から、司法書士へ不動産登記についてのご相談

2018年01月10日

Q:新築購入時に必要な不動産登記とは?(四街道)

四街道で新築を購入予定ですが、その際に不動産登記が必要と言われました。不動産登記とはどのような手続きなのでしょうか?(四街道)

A:法務局が管理している、その不動産の所有者、権利などの証明をするものです。

日本に存在する土地や建物については、法務局という国が運営する役所により不動産登記という制度で管理をしています。不動産登記を行う事で、その不動産が誰のものかという事を国が証明してくれるのです。不動産登記により、この不動産は自分の所有するものであると証明でき、銀行からの住宅ローンをうける事が可能になります。新築を建てたのに、その土地の不動産登記がなされていなかった為に、他人の所有する土地となってしまった、といった事にもなり兼ねませんので、不動産を購入した場合には、自分の所有するものだと国から証明をしてもうら為に、不動産登記を行う事が望ましいでしょう。

1 / 3812345...102030...

成田・四街道で法律相談なら、司法書士法人ふらっとへどうぞ!

bnr_footer_tel
【営業時間】  平日 9:00~18:00
 ※土曜日は下記のとおり
 成田事務所  第1土曜日、第3土曜日 9:00~17:00
 四街道事務所 第2土曜日、第4土曜日 9:00~17:00
 認定司法書士による 無料相談実施中! まずは 無料相談 のお問合せを下さい!

 

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す