相続方法の決定

hirosue05.png

相続方法には、大きく3つの方法があります。

相続財産のすべてをそのまま相続する単純相続(単純承認)、相続財産の一切を放棄する相続放棄、相続財産をプラスの財産の範囲でのみ相続する限定承認がそれにあたります。

下記において、単純相続、相続放棄、限定承認をまとめました。
どうぞ、ご参考ください。

 

相続方法の決定 その他のメニュー

相続方法の決定

3種類の相続方法

限定承認とは

成田・四街道で法律相談なら、司法書士法人ふらっとへどうぞ!

bnr_footer_tel

認定司法書士による無料相談実施中!まずは無料相談のお問合せを下さい!

営業時間   平日 9:00~18:00  

       土曜日 事前予約をされている方のみ、対応させていただいております。

           必ずご連絡をお願いします。
 

 

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す