相談事例

四街道の方から司法書士への相続相談

2016年04月21日

このページでは四街道から寄せられた相続に関する質問の一部をご案内いたします。

Q:遺産分割の方法にはどのようなものがありますか?

A:遺産分割の方法には3つの種類があります。
①現物分割 :個々の財産を誰が取得するのか決めていく方法
②換価分割 :相続財産をすべてお金に換え、相続人に金銭で分配する方法
③代償分割 :特定の相続人に相続分を超える財産を与え、その相続人が他の相続人に現金を払う方法

 

Q:寄与分とは何ですか?

A:共同相続人中に、被相続人の生前に遺産の形成等に貢献した場合、相続財産からその寄与分を控除したものを
相続財産とみなして各相続人 の相続分を計算し、寄与者にその控除分を取得させることによって共同相続人間の
公平を図る制度です。

 

Q:特別受益とは何ですか?

A:特別受益は、相続人が亡くなられた方の生前に財産を受領していた場合、それを遺産の前払いと見て清算する
制度です。 婚姻や学資などで生前贈与をした場合、持戻の免除の意思表示を亡くなられた方がしておかないと
特別受益の問題が生じることになります。

成田・四街道で法律相談なら、司法書士法人ふらっとへどうぞ!

bnr_footer_tel
【営業時間】  平日 9:00~18:00
 ※土曜日は下記のとおり
 成田事務所  第1土曜日、第3土曜日 9:00~17:00
 四街道事務所 第2土曜日、第4土曜日 9:00~17:00
 認定司法書士による 無料相談実施中! まずは 無料相談 のお問合せを下さい!

 

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す