相談事例

富里の方より司法書士へのご相談

2018年11月01日

Q:富里に建てた実家の住宅ローンが完済しました。何か手続きが必要ですか?(富里)

富里で暮らして40年、新築でたてた自宅のローンを完済する事が出来ました。この自宅には、長男家族とともに暮らしており、いずれは長男へと譲るつもりでおります。長かったローンの返済もやっと完済し、肩の荷がおりました。住宅ローンを完済しましたが、何か手続きが必要になりますか?(富里)

A:自宅の抵当権を抹消する手続きをします。

家を購入する際に銀行から融資をすると、不動産を担保とした抵当権がその不動産へ設定されます。融資を完済したら、法務局へと抵当権抹消登記の申請をする事で抵当権が消えます。抵当権が消えると土地の売却が可能になります。法務局へ提出をする資料は、融資を受けていた金融機関より発行をされますので、それをもとに抵当権抹消登記を申請することになります。ただし、抵当権抹消登記の申請には登録免許税という税金がかかりますので事前に確認をしておきましょう。

司法書士法人ふらっとでは、抵当権抹消登記について申請書類作成のお手伝いをしております。富里の方の不動産についてのお困り事でしたら、実績多数の当事務所へとお気軽にご相談下さい。スピーディーに丁寧に作業をいたしますので、安心してお任せ下さい。

成田・四街道で法律相談なら、司法書士法人ふらっとへどうぞ!

bnr_footer_tel

認定司法書士による無料相談実施中!まずは無料相談のお問合せを下さい!

営業時間   平日 9:00~18:00  

       土曜日 事前予約をされている方のみ、対応させていただいております。

           必ずご連絡をお願いします。
 

 

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す