相談事例

富里の方より司法書士へ会社設立についてのご相談

2019年02月04日

Q:会社の設立に際し、事業目的とはなんですか?(富里)

現在都内で会社勤めしていますが、地元の富里で飲食業をする予定でいます。事業を始めるにあたり、会社設立時に事業目的を定款へ記載するとありますが、この事業目的とはどういったものでしょうか?また、その他にも会社設立についてのご相談をしたいと思っています。(富里)

 

A:その会社がどのような事業をするのかを表すものが事業目的になります。

富里で飲食業を開業予定との事ですので、これが事業目的になります。事業を始めようとした場合、どのような事業を行うのかという目的をたてて会社を設立します。設立する会社が株式会社であれば、定款と呼ばれる会社のルールブックを作成する事になり、この定款には記載しなければならない絶対的記載事項が決められています。今回の事業目的はこの絶対的記載事項にあたりますので、定款を作成する際には必ず記載をしなければなりません。飲食業を始めるとの事ですが、今度飲食以外にも事業展開の予定がある場合はその事についても記載しておきましょう。設立後に事業目的を追加する事も出来ますが、税金が新たにかかりますので予め決まっている場合には同じタイミングで記載をしておく事をおすすめします。

司法書士法人ふらっとでは、富里の会社設立のサポートをしております。会社の設立に関してのご相談なら、どのようなご相談でもお聞かせ下さい。新たな事業のスタートを所員一同でサポートさせて頂きます。

成田・四街道で法律相談なら、司法書士法人ふらっとへどうぞ!

bnr_footer_tel

認定司法書士による無料相談実施中!まずは無料相談のお問合せを下さい!

営業時間   平日 9:00~18:00  

       土曜日 事前予約をされている方のみ、対応させていただいております。

           必ずご連絡をお願いします。
 

 

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す