相談事例

3年番茶。

2012年05月09日

P2012_0507_221846.JPG

新緑がまぶしい季節になりました。

GWが過ぎ、また新たな気持ちで仕事をするぞ!と思っております。

あくまで・・気持ち的には、ですが・・・・。

さて、皆様、3年番茶、なるものをご存知でしょうか?名前のとおり、3年間熟成させたお茶、です。

なんでも、人の体は、「中庸」となっている状態がベスト、

だとの事。でこのお茶はまさに「中庸」なんだそうです。

中庸「ちゅうよう」と読みますが、分かりやすく言うと、

中性、中間の性質の事です。

あたりまえじゃん!っと思いますが、中性の食品って

そんなに世の中には多くないそうです。

体に良いとされている食品はほぼ、アルカリ性か酸性

が強いそうです。

 

で、人間の体はだいたい、酸性かアルカリ性に傾いているので、

「ヨーグルトを食べ続けたら体調がよくなった」などと、なるんですね。つまり、中性に体が近付いたから

という事になるのです。

私は食にこだわりがなくて、なんでもおいしく食べる方ですが、考えてみると・・・

こだわりない分、食材は偏りがちなのかな?っと思います。

だんだん暑くなるこれからの季節、「食」にこだわって、体調管理するのも、大切なのでは・・・

っという事を思ったりしました。

 

 

 

 

 

成田・四街道で法律相談なら、司法書士法人ふらっとへどうぞ!

bnr_footer_tel
【営業時間】  平日 9:00~18:00
 ※土曜日は下記のとおり
 成田事務所  第1土曜日、第3土曜日 9:00~17:00
 四街道事務所 第2土曜日、第4土曜日 9:00~17:00
 認定司法書士による 無料相談実施中! まずは 無料相談 のお問合せを下さい!

 

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す