相談事例

フェルメール光の王国展

2012年05月30日

 

耳飾りの少女.jpgこんにちは♪事務員の清水です。

 

7/1の司法書士試験を控え、試験組は慎ましやかな日々が続いているわけですが、ふと「フェルメール展行きたい!」と思い立ち、銀座のフェルメール展に行ってきました。

リ・クリエイトという複製したもので、残念ながら本物ではないのですが、音声ガイドは俳優の小林薫さんと女優の宮沢りえさんという豪華ナレーションを聞きながら鑑賞してきました。

右の「真珠の耳飾りの少女」は映画にもなったので、有名ですよね。そしてこの↓下の「レースを編む女」は最高傑作とも言われ、有名な芸術家ダリによると「この女性の手元から無限の宇宙の広がりを感じる」そうなんですが、凡人の私にはよくわかりませんでした(笑)

レースを編む女.jpgミルクを注ぐ女.jpg

私は、「ミルクを注ぐ女」という作品がなんとなく気に入りました。というのもミルクが本当に流れてるようで、幼い頃にとても不思議に思っていたお茶屋さんなどにあるお茶が延々流れ続ける模型を思い起こさせるからというくだらない理由です(^^;

フェルメールの代名詞でもある青はラピスラズリを使っていたそうで、この女性のエプロンも素敵な色でした。

興味のある方は是非足を運んでみてください♪

 

成田・四街道で法律相談なら、司法書士法人ふらっとへどうぞ!

bnr_footer_tel

認定司法書士による無料相談実施中!まずは無料相談のお問合せを下さい!

営業時間   平日 9:00~18:00  

       土曜日 事前予約をされている方のみ、対応させていただいております。

           必ずご連絡をお願いします。
 

 

  • 新着情報
  • テーマで探す
  • エリアで探す